バイオエステBTBの特徴

バイオエステBTBの特徴

バイオエステBTB

バイオエステBTBは、
痩身やセルライト対策を専門としたエステです。

"バイオエステ"という名前は、生物工学、
つまりバイオテクノロジーの理論を使って、
根拠に基づいた施術を行うエステという意味です。

「バイオス医学研究所」と提携して共同研究・開発しているのもそのためなんです。
バイオス医学研究所は、国からの助成や企業からの委託を受けて様々な研究を行っている組織です。

バイオエステBTBもバイオス医学研究所と共に
「最新痩身マシン」を開発したり、
「美容技術」に関する学会に定期的に参加して発表をおこなったり等、
痩せる根拠を常に求めています。

メスを使わない脂肪吸引

バイオエステBTBのメインのコースは、BTBバイオトリートメント
"メスを使わない脂肪吸引"としてTVCMでもやっている有名なコースです。

"脂肪吸引"というと医療行為のような感じがしてビックリするかもしれませんが、
外科手術ではないので、医療行為ではありません^^
美容外科でやっている外科手術の脂肪吸引は死亡例もあるので怖いですよね^^;

では、BTBではどのようにするのか?というと、エステティシャンがマッサージした後、
独自で開発した、皮下脂肪やセルライトを吸引しながらローリングするマシンを使っていきます。

バイオトリートメントを動画で見る

なので、脂肪を直接取るということではなく、
皮下脂肪やセルライトをもみほぐして分解し、
血管やリンパ管へ流して体の外へ排泄するという方法で痩せる
ということですね^^
脂肪は燃焼しやすくなって、セルライトが壊れやすくなるわけです。

この独自マシンを使うのがバイオエステBTBの最大の特徴でしょう。
ハンドマッサージでは出来ないケアがこのマシンで対処してくれるので、
ハンドマッサージと合わせて使うことで相乗効果を発揮しているわけです。

これはBTBでしかできない技術ですね^^

単純にカロリーの過剰摂取による太り方の解消なら、このコースで十分でしょう。

それ以外のコースは、骨盤のゆがみであったり、代謝の低下など、
他のことが原因にある時に行うコースと思って良いと思います。

詳しくは、BTBのダイエットカウンセラーと相談しましょう。

ボディメイキングもバッチリ♪

自分でダイエットをしていくと、バストまで痩せてしまうことがあります。
ボディがスリムになるのは良いのですが、バストまで痩せるのはイヤですよね^^;

しかし、BTBバイオトリートメントの目的は、ただ痩せるだけでなく、
ボディメイキングも目的としています。

BTB吸引マシンの仕組みを考えたらわかるのですが、
吸引マシンを当てたところに働きかけるものなので、バストも一緒に痩せることはありません。

痩せにくい原因がわかる

BTBでは、最初にカウンセリングを行うのですが、
今まで行ってきたダイエット方法や、食生活など、生活面から分析していきます。

なので、ダイエットをしているのに痩せない悩みを持っている方は、
カウンセリングを受けてみても勉強になることが多いと思います。

同じダイエットをしていても痩せる人、痩せない人が必ずいるのですが、
それは、自分の体質がそのダイエット方法に合っていないからです。

例えば、骨盤のずれが問題で痩せにくくなっているのに、
一生懸命運動をしてもなかなか痩せないわけです。

BTBでは、そのような面も考えて、施術内容を考えていきます。

勧誘は?

BTBでの勧誘は、全くないわけではありません^^;
エステに勧誘はつきものですが、数多くあるエステと比べると、少ない方です。

あまり無理に勧めるわけでもなく、きちんと断れば引いてくれます。
なので、どの部分を痩せたいのか、きちんと目的を持ってから行きましょう。

そして、体験してみないとわからないものもあるので、
まずは体験コースからやってみましょう。

バイオエステBTB

このエントリをtweet

タグ

2010年4月14日|

カテゴリー:バイオエステBTB について