冷え性は、遺伝や体質のせいだけではありません

冷え性は、遺伝や体質のせいだけではありません

冷え性の方は冬になるとつらいですよね^^

冷え性は、血管が収縮して、血液が末端まで行き届かない状態のことです。
血液は体に栄養だけでなく、熱も運ぶので、
血行不良は冷えの元なんですね。

冷え性じゃない人は、血管の収縮・拡張を調整できるので、
ある程度の熱を体の末端まで送ることができるのですが、
冷え性の人は、その調整力がないので、
血管がいつまでも収縮したままなんです。

原因としてありがちなのは代謝が悪くなって血行不良になるのですが、
原因はそれだけでなく、様々で、人によって違いますし、
複数ある場合も考えられますので、一概には言えません。

遺伝や体質のせいにして、対策を考えない方が多いですが、
実は生活習慣が原因だった、ということの方が多いので、
しっかり対策しておきたいところです。

運動不足

誰もが知っている理由だと思いますが、現代人に一番多いのはこれですね^^;
特に女性の場合は、血管が細いということと、筋肉量が少ない、ということが挙げられます。
筋肉は熱を作りますので、それが少ないと冷えるのも当然です。
女性に冷え性が多いのはそういう理由ですね^^

また、運動をしない人は、心臓のポンプ力が低下するので、
血液を押し出す力が弱くなり、血行も悪くなります。

バランスの悪い食生活

食事の内容でも、体の体温はかなり変わります。
ファーストフードが多かったり、甘いもの、生野菜など、
体を冷やす食べ物を食べると、体が冷え性体質になります。

食べ物には、陽性の食品と陰性の食品がありますからね^^
どちらにも偏りはいけませんし、バランスが大切です。

単に「これを食べればよい」というものではなく、
理解するにはかなり勉強しなければなりませんが、
基本的なことはこの本に書かれていますので、紹介します。

基本的なことを気をつけて食事をするだけでも効果は絶大です^^

いうまでもなく、ダイエットで、
単純に食事を制限したり、単品でダイエットをする「○○だけダイエット」はオススメできません。

服装・ファッション

オシャレをするのは大切ですが、
日々の服装次第でも冷え性体質になります。

体を温める服装をするのはもちろんですが、
気をつけたいのは、体を締め付けるファッションは血流の流れを妨げるということです。

体を細く見せたい気持ちはわかりますが、あまり締め付け過ぎると逆効果、ということですね^^;
それが定番化すると、そういう体質になってしまいますので要注意です。

また、ハイヒールも骨盤のゆがみに繋がって、血行が悪くなるので、
気をつけたいですね^^

ストレス

ストレスも冷え性を促進してしまう原因の一つです。
ストレスがたまると自律神経が乱れるので、
同時に体温や血圧のコントロールを失ってしまいます。

女性の場合、ホルモンバランスの乱れでも自律神経のバランスを崩しますが、
最大の原因はストレスによるものなので、
自分なりのストレス解消法を見つけておきましょう。

骨盤のゆがみ

骨盤が歪んでいると、骨盤内の血流が悪くなります。
足を組んだり、猫背になったりなど、姿勢の悪い人は
骨盤が歪んでいる可能性があるので、意識してなおしましょう。

骨盤矯正グッズもたくさん売られていますが、
締めつけすぎるのも血行の妨げになりますので、
正しい使い方を守るようにしましょう^^;

冷え性なのに汗かきな人

普通、「汗をかく」ということは、血行がよくて体温調節がきちんと出来ているということです。
汗をかかないのは血行が悪い証拠ですね^^;

でも、冷え性なのに顔や頭では大量に汗をかく人がいます。

これは、頭は血行が良くても、手足の血行は良くないという、
体の部分によって代謝のバランスが悪い状態なんです。
手足の血行が悪くて、汗腺が鈍っているんですね。

手足の汗腺が鈍っている分、老廃物を出すのが顔の汗腺に集中してしまうわけです。

これは、運動不足やセルライトなどが原因ですが、
一度、エステなどで専門家に見てもらった方が良いでしょうね^^

病気の可能性も?

病気の中には、冷えを進行させる病気もあります。
例えば心臓の病気は心臓の機能が弱まりますので、
血行が悪くなる可能性がありますし、甲状腺の病気で、
甲状腺ホルモンの出方が悪いと、甲状腺機能低下症という体温が低下する病気になります。

もし、生活習慣の改善を試みても改善しない場合は、
このような病気の兆候が見られるのかもしれませんので、
病院で検査することをお勧めします。


このように、血行が良くない原因は様々で、
人によって対処の仕方が違ってきます。

冷え性の対策としては、体を温めることが基本ですが、
こういう、根本的な原因を解決しないと、冷え性体質は変わりません。

エステは色々な角度で分析して、体質改善をしてくれる場所でもあるので、
ぜひ利用すると良いですね^^
食事の指導もしてくれますよ♪

このエントリをtweet

タグ

2011年12月 6日|

カテゴリー:美容関連コラム