体が歪んでいる人はダイエットをしても痩せにくい

最近よくTVで、体の歪みを直してダイエットする方法が紹介されていますね^^

体が歪んでいると、歪んでいる部分の血流が悪くなるので、それに伴って代謝が悪くなります。
“代謝が悪い”、ということは、”脂肪が付きやすい”ということですね^^

そして、歪んだ体勢でバランスをとるために偏った筋肉のつき方をし、一方では筋肉が衰えてますます歪んでしまいます。
筋肉が衰えると代謝が悪くなりますから、悪循環です。

以下に当てはまる人は、体のゆがみの傾向がありますので、注意が必要です。

  • イスに座ると、つい足を組んでしまう
  • 左右の肩の高さが違う
  • 仰向けに寝るのが辛い
  • 慢性的な肩こり・腰痛がある
  • 歩いている時、何もないのにつまずく

体のゆがむ原因は生活習慣

体が歪む原因のきっかけは生活習慣にあります。
脚を組んで座ったり、片足に体重をかけて立ったり、猫背にしたりなど、普段の姿勢のくずれが、本当のゆがみに繋がります。

特に日本人は、床に座る文化がありますから、それが原因でゆがむ人も多いんですね。
特にO脚が多いんだそうです。

O脚やX脚の人は、内ももの筋肉が衰えていることが考えられます。

そのまま放っておくと、内ももやお尻の血流が悪くなって、脂肪が付きやすくなります。
なので、きちんと直しておきたいところですね^^

一般に、正しい姿勢ができる方は、まっすぐ立った時に、ひざ、ふくらはぎ、内くるぶしの3つのポイントが全てつくんです。
ところが、歪んでいるとつかないんですね^^;

O脚じゃなくてもまだまだ安心できない

ひざ、ふくらはぎ、内くるぶしがついたとしても、まだ安心できません。
悪い姿勢をしていなければ大丈夫だと思いますが、悪い姿勢をしていて歪みが進行中の場合もありますからね^^;

  • 疲れやすい
  • むくみやすい
  • 冷えやすい
  • 生理不順

と言った症状が見られる方は、姿勢が悪くなっていないかどうか確認してみた方がよいでしょう。
姿勢の悪さは、無意識のうちに行っていますからね^^;

ゆがみがある人の改善すべきポイント

ゆがみは、日常生活で習慣にしていただきたいことがあります。

  • 関節周りのストレッチ
  • 床に座るのを極力避け、イスに座るようにする
  • 自分にあった靴を選ぶ
  • 常に背筋を伸ばすことを意識する
  • 脚を組むのを止めて、膝と膝をくっつけて座る
  • バッグを片方に持つのを止め、時々持ち手の度合いを変える

体のゆがみはそのような習慣をつけるか否かで変わってきますので、できるだけ行っていきましょう。

体の歪みを改善するエステの施術

体の歪みは、エステでもケアすることができます。
日常でのケアと合わせて行うと、効果絶大です^^

例えば、エルセーヌではたるんだ筋肉を鍛えるNYストレッチマシーンというものがあります。
体の歪みは筋肉の衰えが関係していますので、正しい位置で体を支えるように筋肉を鍛えないと、根本的な解決にはなりません。

そこで、エルセーヌでは鍛える必要のある筋肉を的確にマシーンを使って鍛えていきます。

ハードな運動をするわけではありませんので、運動嫌いな方にもオススメですよ^^

また、脚の長さを矯正するストレッチボードというものがあります。
骨盤が歪んでいると脚の長さに違いがでるため、それをストレッチボードで矯正していきます。

最後に、関節周りの筋肉をほぐずストレートライン&ヒップストレッチ
エステティシャンの手で、ゆがんだ状態で凝り固まった関節まわりの筋肉をほぐしたり、普段は伸ばさないような筋までストレッチで伸ばしていきます。

どこを伸ばせばよいか、プロの手でしっかりやってもらうことは、歪みを正す近道になりますので、非常に有効です。

体の歪みは、放っておくと知らないうちに徐々に悪化していきますので、早めに対策をしましょう。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ