夏のムダ毛ケアの意外な盲点!汗がムダ毛に影響する

毎日暑いのに、節電の影響でエアコンを使うのも抑えなければならない。
そうなってくると、汗が止まりませんよね^^;

化粧崩れや汗のニオイも気になるところですが、
もう1つ気にして欲しいところがあります。

それは、ムダ毛です。

実は、汗が原因でムダ毛が濃くなってしまうのです!

汗がムダ毛に影響する理由


Sweat or rain? / Kullez

汗がムダ毛に影響するなんて、普通に考えたら結びつきませんよね^^;
確かに直接的に影響するものではありません。

順を追って説明すると、まず、
人は暑くなると、体を冷やすために汗をかきます。

汗をかくということは、水分を外に出すということですので、肌の乾燥を進めます。

夏は肌が潤っていると勘違いしてしまいがちですが、
それは皮脂も同時に分泌されるからであって、
肌の内側は、実は乾燥しているんですね。
ただ、気づきにくいだけなんです。

そしてさらに、夏は紫外線の影響も強いので、
日焼けを促し、さらにお肌の乾燥を進めます。

このようにして隠れ乾燥肌が進むのですが、
乾燥した肌は、刺激に対して敏感になります。

体毛はそもそも、外部からのダメージを守るためにありますから、
刺激を受けると、より太く、濃くなろうとするのです。

つまり、

汗をかく⇒肌の乾燥を進める⇒刺激に敏感になる⇒ムダ毛が濃くなる

ということですね。

体を守ろうとしてくれてるのに、「ムダ毛」というのも変ですが^^;

「汗をかかないようにする」のはNG

上のことから、

「なるべく汗をかかないようにしよう」

と考える人もいるかもしれませんが、それはダメです。

運動不足になったり、エアコン慣れしすぎてしまうと血行が悪くなり、
太りやすい体になったり、お肌が荒れたりと、不健康な体になってしまいます。
何のためにムダ毛を抑制しているのか、わからなくなってしまいますね^^;

ここで日々のケアとしてやっておきたいのは、保湿です。
夏でも保湿は大切なんです^^

しっかり保湿をして乾燥を防ぎながら、こまめに水分補給もしましょう♪

しかし、「保湿」というと、お肌がベタベタになるイメージがあると思います。
夏にベタベタすると気持ち悪いですよね^^;

そこでオススメなのが、コントロールジェルMEです。



これは、ムダ毛を薄く、細くするムダ毛専門のジェルで、
保湿効果もあります。

しかもジェル状なのに、意外にもサラッとしているんですね。

天然成分で、小さなお子様に使っているお母さんも多いほど、安全性もあります。
敏感肌の方も安心できると思います。

なかなかオススメですよ^^

ムダ毛ケアは、お肌が乾燥しないようにすることにも注意して行って下さい。

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ