太り方でダイエット対策は違う!太り方のタイプ3種類

太り方でダイエット対策は違う!太り方のタイプ3種類

太り方のタイプは人によって違います。
ダイエットをする時、同じように食事制限をしたり、運動をしたりしても、
痩せる人、痩せない人がいるのは、太り方のタイプも影響しています。
つまり、太り方のタイプを知れば効率よく痩せることもできるわけです。

痩身エステに通う場合も、自分の太り方のタイプを知れば、
どの施術を受けた方がよいのか目安にもなります。

なので、まずは自分の太り方のタイプを知りましょう。

タイプは以下の3つです。

水太り

水太りは最も多いタイプの太り方です。
特に女性に多いですね^^;

筋力がなくて代謝が悪く、リンパの流れが滞っている人がなりやすいです。
例えば、デスクワークでずっと座る仕事をしている人、
または、逆に長時間立ち続ける仕事の人などは、
そのような身体になりやすいので、注意が必要です。

水太りになると、下半身の方が太るのですが、
中には足は細いのに水太り、という方もいるので注意は必要です。

水太りの人、なりそうな人は、以下のような傾向があり、
多いほど、放っておくと水太りになってしまう可能性が高いでしょう。

  • むくみやすい
  • トイレの回数が少ない
  • 甘い物が好き
  • 身体が冷える
  • 皮膚に下着の後が残る
  • 脚が妙にダルい、又は痛い
  • 肌がかさつく
  • 便秘と下痢を繰り返す

【水太り対策】

水太りの対策としては、主に血行不良の改善と代謝アップです。
なので、毒だしマッサージ、リンパマッサージをして老廃物を流したり、
適度な運動をして筋力をつけることが大切です。

食事に関しては塩分の多い物は控え、薄味を心がけましょう。
また、間食の取りすぎは腎臓、肝臓の機能を低下させるので注意しましょう。

ちなみによく、水を飲みすぎて太る、というのは勘違いです。
参考:水を飲みすぎると太るというのは本当?

水分補給は大切です。
水分補給を我慢するのではなく、血行不良改善と代謝アップをしていきましょう。

脂肪太り

吹き出物、肩凝り、頭痛、腰痛などに悩まされている人に多いタイプです。

1番多い原因は、食べすぎによるものです。
食べすぎにより、カロリーが基準量よりオーバーしているということですが、
運動不足により代謝が落ち、基準量ほどの食事をしているのに燃焼できないために、
脂肪太りになる人もいます。

脂肪太りの人、なりそうな人は以下のような傾向があり、
多いほど脂肪太りになる可能性が高いでしょう。

  • 便秘がち
  • 子供の頃太っていた
  • のぼせやすい
  • 早食い・ながら食いが多い
  • 吹き出物が出やすい
  • 肩こり、頭痛、腰痛に悩まされる

【脂肪太り対策】

脂肪太りの原因は食事の仕方。
食べすぎには注意しましょう。
また、塩分を控え、バランスの良い食事を心がけることも大切です。
ながら食いや早食いもいけません。

ただ、食べないだけは筋力の衰えで逆に体脂肪率が上昇しますので、
適度な運動をするようにしましょう。
硬くなった脂肪をマッサージすると、さらに効果的です。

筋肉太り

以前スポーツをやっていて、現在はやっていないという人に多いタイプです。

名前を見ると、筋肉が太くなっているような感じがしますが、
筋肉自体が太くなるわけではありません。
筋肉の中で脂肪が出来ているので、見た目は筋肉のように硬いのですが、
実は脂肪が多くなっているのです。

運動を止めた時に筋肉量が減り、同時に基礎代謝力も落ちているにも関わらず、
食事量は変わらないことなどで、脂肪がついてしまうのです。

筋肉太りの人、なりそうな人は以下のような傾向があり、
多いほど筋肉太りになる可能性が高いです。

  • スポーツを辞めて数年たつ
  • 胃腸が丈夫
  • 早食い・大食い
  • 見た目がっしりした体形
  • 汗をかきやすい
  • スタミナがある
  • ニキビが出来やすい
  • 生理痛がひどい
  • 冷たい飲み物が好き

【筋肉太り対策】

筋肉太りの方に有効なのは有酸素運動とマッサージです。
筋肉を鍛えるようなことは控えた方が良いでしょう。
筋肉を鍛えるとそのまま筋肉になって、太いままになってしまいますが、
有酸素運動だと、筋力を委縮することなく脂肪を燃焼させることができます。
そして、ストレッチや筋肉の付いている部分のマッサージをすることで、
さらに効果を促進させます。

食べ物は和食を中心にバランスの取れた食事を心がけると良いでしょう。

混合太り

太り方のタイプは上の3種類となりますが、
実は完全にタイプ分けできるものではありません。
複数が混ざっている場合があります。

割合も人それぞれですが、筋肉太りの上に、
水太り、または脂肪太りが重なったような感じになります。

混合太りの人は、上に上げた傾向のほかにも以下のような傾向もあります。

  • 筋肉がつきやすい
  • 汗をかきやすい
  • 足首は引き締まっている
  • 濃い味付けが好き
  • 風邪をひきやすい

【混合太り対策】

混合太りの人は、筋肉太りの人と同じです。
有酸素運動とマッサージ、そして栄養バランスのよい食事を心がけましょう。

痩身エステ人気ランキング

このエントリをtweet

関連する記事:2件

タグ

2010年5月10日|

カテゴリー:痩身